top of page
  • 執筆者の写真Kentaro K

暗記科目の攻略法:テストや受験の乗り越え方

※「暗記科目」という表現は本意ではありませんが、便宜上そうします。



「私はバカだから暗記が出来ない」と言う子、


うちの塾では結構見かけます。



でもそういう子に限って、


ゲームのアイテムとか、


好きなアイドルとかにやたら詳しいんですよね。笑



このブログにたどり着いた方も、もしかしたらそうかもしれません。


「好きなことは出来るが、勉強が出来ない」


そういう方に是非読んで欲しいです。



暗記科目に自信がない中学生


絶対に知っておいた方が良いこと


暗記法を語る上で絶対に欠かせないのがコレ↓


「エビングハウスの忘却曲線」です。


これは人がどれくらいのペースで物を忘れていくか、を表したものです。


見てください。



エビングハウスの忘却曲線


20分経ったら、もう42%を忘れています。


1時間後には56%を忘れています。


1日経ったら、74%を忘れています。


簡単に言うと、10個覚えたら1日後には7個忘れている、ということですね。


例えば昨日の朝ごはんって何だったか覚えていますか?


思い出すのに少し苦労するか、


もしくは思い出せない、と言う人も多いと思います。


人間の脳って、意外にこんなものなんです。



脳から情報が抜けてしまう


どうすれば忘れずに済むのか?


「それなら、どうして皆は勉強が出来るのに、私だけ出来ないの?」


当然の疑問ですよね。


でもその答えは簡単です。


復習をしないからです。


復習とは、机に向かってノートに書きまくったらそれは理想ですが、


そういうことでもありません。


トイレやお風呂で今日学んだことを思い出すでもいいんです。


とにかく、記憶が抜けていく間に、


忘れない努力をしているか、していないか、それだけです。



エビングハウスの忘却曲線②

忘れる前に復習をすれば学んだことは忘れません。



夕方に2時間勉強した後、


ご飯を食べて、お風呂に入って、テレビを見て寝る


一見、勉強時間をちゃんと確保しているように見えて、


これでは覚えられないのは当然です。


勉強をした後に遊んでしまう中学生


典型的な成績が伸びない勉強法


というわけで、人間とはこまめな復習をするからこそ、


記憶が出来る生物なんだということがお分かりいただけたと思います。


さてここで、テスト前の中高生や受験期の生徒にありがちな、


成績が全然上がらない勉強法をご紹介します。


それは、月曜日は国語、火曜日は数学、という風に、


曜日で勉強をする科目を割り振る勉強法です。


ここまで読んでいただいた方、何がマズいか分かりますよね?


月:国語

火:数学

水:理科

木:社会

金:英語

土:国語


という風に曜日で割り振ると、


月曜日に学んだ国語が、次に復習できるのが土曜日になってしまいます。


これではせっかく学んだことや、暗記をした漢字が記憶からすっ飛んでますね。


大事なのは、


今日、夕方に学んだことは、寝る前に復習、


次の日の朝に復習、次の日の夕方にまた復習・・・


曜日で科目を固定するのではなく、


複数科目を1日にこなして、復習の機会を沢山設ける方が、


暗記の効率から言って絶対にイイです。



5教科の教材が乗った机


ワンランク上の記憶法


自分が忘れる前に復習の機会を沢山作る


これで中学校の定期テストくらいなら簡単に乗り切れますが、


受験ともなると覚えなければいけない情報量が膨大です。



さて、そんな時、どうすればいいでしょうか?


実はこれも簡単で、


自分の脳に、「これは大事な情報だよ」と叩き込めばいいのです。


どういうことかというと、


勉強と感情を結び付ける、ということです。


「感情」が伴うと、途端に暗記の効率が上がります。



恥ずかしい思い出はなかなか消えてくれなかったり、


昨日の食事は思い出せないけど、誕生日の食事は思い出せるのもコレが理由ですね。



だから、それを勉強に応用しましょう。


1868年~1869年:戊辰戦争


年号と出来事を頭に叩き込むのではなく


「薩摩藩・長州藩が手を組んで、幕府を倒そうとしたんだ、カッコイイ!」


「1868年から1年間も続いたんだなぁ 大変だったんだなぁ」


「日本でも昔は内戦があったんだなぁ日本人同士争うなんて悲しいなぁ」



笑顔で勉強をする中学生


勉強をしながら、こんな風に感情が伴ってくると、


自分の脳が優先的に


「この情報は大事」と理解してくれて、記憶にも残りやすくなる、ということです。



という訳で、暗記科目の攻略に是非役立ててください👍


---


東京都品川区・川崎市幸区で塾をお探しの方、

是非一度WEBパンフレットをご覧ください!


ITTO個別指導学院は、

・英検&漢検などの検定対策、

・中学&高校&大学受験、

・定期テスト対策、

・長所を伸ばす・弱点克服のカリキュラムなど、

一人ひとりの課題に寄り添って、指導を行なっております。


◾️品川戸越銀座校

住所:品川区戸越2-7-2

TEL:03-5749-3651


◾️品川東海道校

住所:品川区南品川2-8-14

TEL:03-5781-0775


◾️川崎南加瀬校

住所:南加瀬2-37-1

TEL:044-201-9047

閲覧数:6回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page